相続放棄限定承認

このようなトラブルはございませんか?

  • 被相続人に多額の負債がある
  • 被相続人とは長年連絡をとっておらず、負債があるかもしれない
  • 遺産の中に、資産もあるが負債もあり、債務超過かどうかわからない
  • 相続財産中に家宝や自宅がある

単純承認・限定承認・相続放棄

単純承認とは、被相続人の一切の権利義務を引き継ぐことで、資産を取得できる反面、負債(借金)がある場合には、相続人が自身の財産から返済をしなければなりません。
限定承認は、相続した財産の範囲内で債務を弁済し、残額がある場合には取得できるという制度です。
相続放棄は、初めから相続人ではなかったことになり、財産を取得できない代わりに、負債なども返済する必要はありません。

相続放棄を検討すべき場合

被相続人に負債があったり、遺産に関する揉め事から解放されたい場合には、相続放棄を検討すべきといえます。
自身が相続人であると知ったときから3か月以内(熟慮期間)に相続放棄の手続を行わない場合には、原則として単純承認とみなされてしまうため、注意が必要です。
また、相続放棄を検討する場合には、そのほかにも、相続財産を一部でも処分したとき、財産を一部でも隠したり費消したりした場合には、単純承認とみなされる可能性があるので、注意が必要です。
相続放棄は、単独で行うことができます。

限定承認を検討すべき場合

限定承認は、相続した財産の範囲内で債務を弁済し、残額があれば取得ができることから、被相続人の財産が不明である場合に選択することに意義があります。
また、どうしても残したい財産がある場合には、家庭裁判所にて選任された鑑定人の評価額を支払うことで優先的に取得する制度があるため、このような場合にも選択することが検討できます。
しかしながら、手続が複雑であって煩雑であることや、相続人全員が共同して行うことが必要である点が難点です。

遺産相続トラブルサポートが選ばれる5つの理由

豊富な相続紛争解決の実績

運営母体である品川高輪総合法律事務所は相続紛争の解決に注力し、豊富な経験・実績を有しております。これまでの解決実績の一例は、解決事例のページをご覧ください。

多分野にわたる業務経験

運営母体である品川高輪総合法律事務所は相続紛争のみならず、不動産、企業法務、雇用問題、債権回収、交通事故、離婚など多分野にわたる業務経験を有しており、相続紛争から派生する諸問題を一体的に解決することができます。

気軽に相談できる関係づくりと柔軟な解決案の提示

運営母体である品川高輪総合法律事務所に所属する弁護士は、ご依頼者様とのコミュニケーションを重視しています。ご依頼者様が最適な選択ができるよう、法的情報を整理し、適切にご希望を把握したうえ、柔軟な解決案を提示します。

良好なアクセスとオンライン相談にも対応

運営母体である品川高輪総合法律事務所はターミナル駅である品川駅高輪口から徒歩3分に所在し、仕事帰りやお出かけの際に立ち寄りやすい良好なアクセスです。オンラインによる法律相談や打合せにも対応しており、初回の法律相談だけではなく、ご依頼後の打合せも生活に合わせてご利用いただけます。

明確で適正な費用

運営母体である品川高輪総合法律事務所は、明確で適正な費用を、ご依頼いただく前にご提示し、委任契約書に明記しています。委任契約書外の高額な費用を請求されることはありませんので、安心してご相談いただけます。

相続放棄・限定承認の弁護士費用

相続放棄の申述 20万円(税込22万円)~
限定承認の手続 30万円(税込33万円)~

相続放棄・限定承認の解決事例

相続相談実施中(初回無料)

相続に関する初回の法律相談は、原則として1時間無料としています。

※ご依頼をお受することが難しい案件(法律相談のみであることが明らかである場合)、セカンドオピニオン、書面のチェック・事前の書面の確認・簡易な作成が含まれるものなどは30分5,000円(税込5,500円)

※有料・無料は事前にお問合せ下さい。

面談は完全予約制

03-6277-2808

相談受付時間:平日・土曜9:00~21:00

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせは24時間受付・原則24H以内にご返信

夜間相談・当日相談・土日祝日相談・オンライン相談

ページの先頭へ